ちょっとやる気になって構築

車の下のにゃんこ

SSL/HTTPS化(Let’s Encrypt)もしてみました。

Let’s Encryptでやってみました。当分は見た目なんかいじりってますが段々ひどくなっていってます。ひどくなる一方なのでやめました。

HTTPS化ですが以前は面倒でした。今は以下の通りラジオボタン一つでできるようになりました。

2017年8月8日 XREA・コアサーバー、バリューサーバー(リニューアル後)無料SSLサービス開始

この度XREAでは、すべてのプランを対象に、独自SSLの無料提供を開始しました。

独自ドメインを持っているなら24時間後にはhttps://でアクセスできます

・XREA

・コアサーバー

CORESERVER(コアサーバー)は、WordPressの快適性を重視した高速・安定・大容量のハイコストパフォーマンスレンタルサーバーです。

・バリューサーバー

VALUE-SERVER.COM (バリューサーバー) は、高速・快適な環境を提供するレンタルサーバーです。

Let’s Encryptの導入の際参考にしたサイト

少し前はSSL/HTTPSといえば、暗号化通信程度が一般認識だったと思いますが最近は送信者を証明するために使用される機会が多くなってきた気がします。そこで、自分も正しい送信者であることを証明しておこうと思います。今回は、無料SSL証明書を取
無料で取得できるLet's EncryptのSSL証明書ですがバリューサーバーで使用するには、ひと手間必要になります。OepnSSLのダウンロードとパスフレーズの設定Let's Encryptの秘密鍵にはパスフレーズがついていないため、その

無料版XREAサーバーでも使えます。

XREAでは月100円の格安SSLがあります。

VALUE-DOMAINで取り扱っているSSL証明書のご案内です。ドメイン認証タイプの証明書で、申込みから利用開始まで、素早く行えます。月額100円から気軽に利用できます。

Copyrighted Image