絶対孤独の恐怖を描いた“共感覚”ディバイン・スリラー「ギミー・ヘブン」

意味わからん 。(..;)

2006年1月14日よりユーロスペースほかにてロードショー。順次全国公開される模様。

誰もが互いに理解し合える運命の相手を必死で求めている。
運命がその相手を用意してくれることも、あるいは神様のいたずらですれ違ってしまうことも…。

監督2作目となる「蒼い夏」の松浦徹監督がメガホンを握り、キャストには現代の日本映画界、TV界に欠かせない俳優たちが集結。
「戦国自衛隊1549」の江口洋介、「69 sixty nine」の安藤政信、「NANA」の宮﨑あおい、「恋の門」の松田龍平、「四日間の奇蹟」の石田ゆり子。

さらに音楽は、Dragon Ashの古谷建志、スケボーキングの上杉俊佑、映像クリエーターの吉川寛、俳優でありサックス奏者でもある武田真治によって03年に結成されたバンド形式のプロジェクト・ユニットnidoが担当。
幻想的なサウンドと叙情感あふれる映像が描き出す“共感覚”の世界が誕生した。

なにやら、知らない間にいろいろキャンペーンなんかやっておりますなあ。
詳細は公式サイトを見てくだされ。

1回限りのレアCMが流されるみたい。
DVD化の際は、映像入れるんでしょ、そうでしょ?。

公式サイトはこちらです。ギミー・ヘブン

DVD・本 発売情報

***2006/04/28…編集・追記
DVD・本の発売情報及び、一部編集削除。

ページTOPへ

投稿者 nanachichi : 2005年09月19日 11:32

ごめんなさい、このブログはすでに更新を停止していますので、コメントやトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック

大変恐縮ですが、記事と関係ないと判断したトラックバック・広告宣伝と判断したトラックバックは掲載致しません。また、「言及リンク(あなたの記事から私の記事へのリンク)」がない場合はプラグインにより弾かれ即座に掲載されませんです。(内容を確認させて頂いてから掲載・非掲載を判断させていただきます。)

頂戴したトラックバックに対して、私の『反応』はほとんどありませんです。

このサイトの“nofollowプラグイン”は有効になっていますです。

このリストは、次のエントリーを参照しています. >>ギミーヘブン:

» ギミー・ヘブンの試写会 maru・sankaku・sikaku
試写会やるみたいですね~ 公開は来年あたりになり...
[Read More...]

» 先行試写会 『ギミー・ヘブン』 スロ~に☆日々精進日記
この世界は偽物(フェイク)だ。 世界は“孤独”という皮膜でくるまれていたーあなたに出会えるまでは・・・ 今日行って参りました、先行試写会 ...
[Read More...]

» ギミー・ヘブン Helmet Cut Girl
久々の大型というか全国上映映画。 宮崎あおい、松田龍平・・・キャストにひかれて 観ること決定! いつものように、あまり前知識は入れずに ほ...
[Read More...]

» ギミー・ヘブン ? 誰にも理解されない感覚を持つ ? Prototypeシネマレビュー
? 誰にも理解されない感覚を持つ ? 五感のうち、複数の感覚が連動して働いてしまう“共感覚”を題材にしたサスペンスドラマ。出演は江口洋介、安藤政信の...
[Read More...]

この記事にあったコメント

はじめまして!
私もこの映画楽しみにしてるんです♪
共感覚っていう題材が難しそうなんですが・・・。
TBさせてもらいますね。

コメント・トラックバックありがとうございます。
わたしは「共感覚」がよくわからないですが。(__;)
一時、お蔵入りなんて噂もありましたが見られるということで良かったですね。

はじめまして!
映画、というより江口洋介さん目的です・・・。
ストーリーとか全然知らないんですが
グロイ系じゃあないですよね・・・?

若菜さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
江口洋介さん目的ですか。
ギミーヘブン 江口洋介 のキーワードで来られる方も多いですよ。

映画の方ですが、グロイとは聞いていませんよん。
公式サイトを見ると、怪しい感じはありますけれど。
スリラーでホラーではないので、心配は要らないと思いますよ。

ページTOPへ

Powered by MovableType

Copyright © 2004-2014 nekonchi.info All Rights Reserved.