Firefox拡張機能のscreen grab!をFirefox1.5 日本語版でも使えるようにする方法がわかりましたので以下方法をば。

screengrabをインストールしてあることが前提です。当方の環境はWINDOWS XP SP2ですので、XP以外の人は自身でscreengrab.jarファイルの在処を探してくださいませませ。

archive-note-SCREENGRAB005.png

インストールした拡張機能一覧の文字化けは直りませんけれど。どこかをごにょごにょしないとだめみたいですが、機能上何の影響もございません。

それではまず、C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\環境による.default\extensions\{02450954-cdd9-410f-b1da-db804e18c671}\chrome にある“screengrab.jar”を適当な解凍ツールで解凍してくださいな。
おいらはLhaplusを使用。
※ C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\は隠しフォルダです。
隠しフォルダを表示するには、フォルダオプション>表示タブ内にある「すべてのファイルとフォルダを表示する」に設定変更してくださいませ。

archive-note.png

解凍すると3つのフォルダが出てきます。

archive-note-SCREENGRAB001.png

この中のlocaleフォルダを開いていくと、ja-JP フォルダがあるので開きます。screengrab.dtd というファイルがあるので、文字コードが変換できるテキストエディタで開いてください。
おいらは、長年、Terapadを使っています。
開いたらテキストエディタでUTF-8NUTF-8で保存しなおしてくださいな。これだけです。

TeraPadでの保存方法は、メニューバーの「ファイル」から「文字/改行コード指定保存」をクリック。

terapad-filemenu.png

terapad-filemenu-1.png

文字コードのメニューから「UTF-8N」または「UTF-8」を選び、OKで終了します。

あとは、解凍したものを圧縮するのですが、おいらがおとといから嵌ってしまっていた事を書いておきます。

解凍時に、解凍ソフトの設定でフォルダを作ってその中に解凍した場合は、中の上記画像にあるフォルダ3つを選択してそれをzipで圧縮してください。
locale・content・skinという3つのフォルダが入っているフォルダを圧縮してしまうと失敗します。
こんなドジはおいらだけだと思いますが。_| ̄|○

archive-note-SCREENGRAB003.png

archive-note-SCREENGRAB002.png

3つのフォルダを選択してツールで圧縮するとzipファイルが出来ます。(画像ではcontents.zipが出来ていますが、locale.zipやskin.zipの場合もあります。)
それをscreengrab.jarのある位置に移動させます。
そして、screengrab.jarに名前を変更しますが、予め、元のscreengrab.jarと解凍して出来たscreengrabフォルダは削除しておきます。

名前を変更時に「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」と聞かれるので迷わず“はい”と言ってください。じゃなかったクリックしてください。

archive-note-SCREENGRAB006.png

これで、Firefoxを起動するなり、あるいは、再起動すればscreengrab 0.xをFirefox 日本語版で使えるようになります。

---------------------ここから元記事・フォー-------------------

「きままな写真雑記」さんの記事「ウェブサイトをキャプチャできるFirefoxの機能拡張」でScreengrabを知る。早速入れてみた。

インストールは、Firefoxメニューバーのツール>拡張機能から「新しい拡張機能を入手」のリンクをクリックし、左のメニュー“Developer Tools ”の6ページ目にある“Screen grab! 0.4”がそれ。こちらからどうぞ。Mozilla Extensionサイト(screengrab)現在はscreen grab!0.7になっています。ダウンロード、インストールが済んだらFirefoxを再起動。

なお、この拡張機能はJavaが必要ね。

スクリーンショットを撮りたいページを表示し、右クリックすると 「Save document as image... 」他2つのメニューが追加されているので選択する。

1126266068745.png

「Save document as image...」を選択すると、左の画像のようにページの下まできれいに撮れPNGで保存される。

今まで、url2bmp を使っていたよ。サイズ合わせが難儀だった。(うまい方法があるのかも知れないが…)

Mozillaのサイトにたくさん拡張機能があるんだね。知らなかった。。。

---------元木大介じゃなかった、元記事ここまで・フォー-----------

------------------------------------------------------

  • 2005年12月16日 更新
  • 2005年12月17日 追記
  • 2005年12月18日 修正
  • 2006年01月02日 TeraPadでの保存方法 追記
  • 2006年01月22日 隠しフォルダについて追記

トラックバック覚書きままな写真雑記さん

ページTOPへ

投稿者 nanachichi : 2005年09月09日 21:05

ごめんなさい、このブログはすでに更新を停止していますので、コメントやトラックバックは受け付けておりません。

トラックバック

大変恐縮ですが、記事と関係ないと判断したトラックバック・広告宣伝と判断したトラックバックは掲載致しません。また、「言及リンク(あなたの記事から私の記事へのリンク)」がない場合はプラグインにより弾かれ即座に掲載されませんです。(内容を確認させて頂いてから掲載・非掲載を判断させていただきます。)

頂戴したトラックバックに対して、私の『反応』はほとんどありませんです。

このサイトの“nofollowプラグイン”は有効になっていますです。

このリストは、次のエントリーを参照しています. >>Firefox ExtensionsのScreen grab:

» 「ScreenGrab!」が使えたぁ~!! ddy-w::blog
Firefoxを1.5にバージョンアップしてから使えなくなっていた「Screen...
[Read More...]

この記事にあったコメント

はじめまして。TBありがとうございます。
この機能拡張使ってみた時、ほんと便利だなぁと感じました。
こういう恩恵を受けると、Firefoxさすが、と実感してしてしまいますね。

こんにちは。
コメントありがとうございます。
コメントの返信が遅くなって申し訳ありません。

紹介されていた拡張機能は、すぐれものですね。
試しにと入れてみたのですが、すぐ気に入りました。

これからも宜しくお願いします。

はじめまして!
最近Firefoxのバージョンを1.5に上げたらScreengrabが使えなくなってしまい困っていました。こちらで掲載されている次の情報を元に自分で修正し何とか使えるようになりました。(一部文字化けがありますが・・・)
ありがとうございます!

>*.dtd ファイルは UTF-8N で保存してね。
>日本語ロケールだとパースエラーになっちゃうから。
>By Premier on 10.05.05 9:14 am | Permalink

はじめまして

赤色で>の上向きの文字コードが表示されてしまいます。
原因等ご存知でしょうか?
よろしくお願いいたします。

yabukiさん、はじめまして。

おたずねの件ですが、私がはまってしまったことそのものです。

本文中にも書いておりますが、
解凍した際にフォルダを作成して解凍すると、
screengrabというフォルダが出来て、
その中にlocale・content・skinフォルダがありますね。

中の3つのフォルダを選択してこれを圧縮してください。

上位の"screengrab"フォルダを圧縮しなければうまくいくはずです。

ページTOPへ

Powered by MovableType

Copyright © 2004-2014 nekonchi.info All Rights Reserved.